■融資が止まらない!帳簿の生公開セミナー

実際にゆすきの帳簿を開示して、

帳簿の正しいつけ方や融資を受けるための帳簿づくりを解説しています。

freeeと弥生会計の操作方法についてもわかりやすく説明。

 

【動画時間】

1時間08分

 

【対象者】

・融資を活用して資産を最大化していきたい

・会計や経理についてまったくの素人

・これから物件を購入予定だが、現状なんの記録もしてない

・すでに物件を購入したものの、帳簿への記録方法がよくわかっていない

・確定申告は行ったものの、帳簿の内容に不安がある

・帳簿への記録作業についてなるべく手を抜きたい

・税理士に帳簿丸投げしているものの、もう少し費用を抑えたい

 

【内容】

・シェアNO1である弥生会計の操作方法

・会計未経験者でも使えるクラウド会計ソフトfreeeの操作方法

・開業前にかかった費用の登録方法

・日々の経費の登録方法

・物件購入時の登録方法

・なるべく時間がかからない帳簿の作成方法

・融資を受け続けるための財務諸表の考え方

¥20,000

過去のアンケート

ちょうど私の知りたかった内容で、知識レベルも初級者にちょうど良かったため

貸借対照表の考え方がとても勉強になりました。

タイムリーな話題も多く、顧問税理士様とは違う観点(本音)が聞けて勉強になりました。

確定申告の知識がないので、全体のイメージと具体的なソフトの使い方がとても参考になりました。

弥生会計オンラインで進めようとしていたが、freeeのほうが様々な面でメリットが多いとわかったこと。

会計知識がない方にもわかりやすく説明いただいたため。

会計ソフトの内容を知れたため

確定申告の知識がないので、全体のイメージと具体的なソフトの使い方がとても参考になりました。

まだ会計ソフトでつけていないのと、物件を買えてなく、実施していないので、よくわからないところがありましたが、これからのイメージがつかめました。会計フリーのソフトよさそうです。

まだまだ初心者なのでついていけない部分がありましたが、十二分にためになる話でした。

色々疑問に思っていたことが解決しました!

銀行受けのいいバランスシートというのがよくわかった。

リアルな帳簿で解説頂けたため、イメージをつかみやすかったです。

今後freeeを活用するためのイメージが湧いた為です。

金融機関から融資を引くには、帳簿の管理が大切なことを知りました。今まで、何も知らず何もしてこなかったので、真似しようと思っています。

税金に関するワードすら満足に知らない私にも噛み砕いて解説してもらえたのでかなり感覚的に理解できたと思います。 いくつか聞き返したいなと思う箇所がありましたが後から録音したものをくださるので助かります。 100回聞けばこんな私でも、かなり理解を深められるのではないかと! ゆすきさんの2つの視点からの比較説明がとても面白かったです

帳簿を開示して、どのように会計処理しているのか詳細に説明してくださったから。